アプリケーションの設定

HOME

ソフトのインストール

VTトレーダー(VT trader)

VTトレーダー(VT trader)2 の インストール方法をご案内します。

 

 

※VTトレーダー(VT trader)2は無料でダウンロードできるFXの自動売買を行う為のツールです。

 

 

 詳細な利用方法や設定方法などは弊社サポート対象外となります。

 なにとぞご了承くださいますようお願いします。

 

 Windowsデスクトップへ管理者アカウント(Administrator権限)にてリモートデスクトップ接続します。

  

  接続情報の確認

 

  Windowsからの接続

 

  Macintoshからの接続

 

 

 

リモートデスクトップ接続後、[Windowsロゴキー(スタート)] [すべてのプログラム]

  

  [Internet Explorer]の順でクリックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VT Traderをダウンローするため

  Internet Explorerのアドレスバーに下記のURLを入力し、Enterキーをクリックします。

 

  http://vtsoftware.fxserver.com/VTtrader2/VisualTradingSetup.exe

 

 

 

 

ダウンロードの確認画面が表示されますので、「実行」をクリックし、

  ダウンロード終了後に実行の確認画面が表示されますので、

  「実行する」をクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

VT Traderのセットアップウィザードが表示されましたら、

  「次へ」をクリックします。

 

 

 

 

 

 

ライセンス確認画面が表示されますので、内容をご確認の上、

  「このライセンス契約書に同意します」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

 

 

 

 

 

 

インストール先フォルダを確認し、「次へ」をクリックします。

 ※通常はインストール先フォルダを変更する必要はありません。

 

  

 

 

 

スタートメニューに作成する名前を確認し、「インストール」をクリックします。

 

 

 

 

 

セットアップ完了画面が表示されたら、インストール作業は終了です。

 

 

 

 

引き続き、設定例としてデモアカウント設定についてご案内します。

  

  [Windowsロゴキー(スタート)] [すべてのプログラム]

  

  [VT Trader]の順でクリックしてください

 

 

 

 

 

 

 

ログイン画面が表示されましたら、まずはでもアカウントを取得するため、

 

 

  「デモアカウント申込み」をクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

デモアカウント申込に必要な情報を入力し、

 

  「デモアカウント作成」をクリックします。

  

 

 

 

 

 

 

デモアカウントが発行されたメッセージが表示されましたら、

 

 

  loginID、passwordを大切に保管いただき、「OK」をクリックします。

 

  

  これでアカウントの取得は終了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テストアカウントの発行が終了しましたら、

 

  「OK」をクリックし、ログインします。

 

 

 

 

 

 

 

 

VT Traderの画面が表示されたら、デモアカウントで利用開始です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、利用開始後の設定方法などVTTraderの詳細な利用方法については、

 

サポート対象外となりますので、ご了承ください。