HOME

Ubuntu 14.04 LTS

 

  •  標準OSの初期状態からのインストール手順になります。他のOSインストール後などカスタマイズ後からは手順が異なる場合があります。         

     

     
  •  インストール方法につきましては、サポート窓口ではご案内しておりませんのでご了承ください。

 

 

 

Ubuntu14.04 LTSのインストール手順をご案内します。

 

コントロールパネルの手順はこちら

 

 

 

 

起動するとインストーラー画面がリモートコンソールに

  表示されますのでインストールに進みます。

 

 

 

 

 

 

言語を選択します。

 

 

 

 

 

ロケーションを選択します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キーボードを指定します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホスト名を入力します。

 

 

 

 

 

 

ネットワークインストール元を指定します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HTTP Proxyの指定は必要ありません。

 

 

 

 

 

一般ユーザーを作成します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時刻を設定します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーティショニング方法を指定します。

この手順では、ディスク全体を指定します。

 

 

 

 

 

 

インストールするディスクを指定します。

この手順では、基本ディスクを指定します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インストールが始まります。

 

 

 

 

 

アップデート方式を指定します。

 

 

 

 

 

 

パッケージを指定します。

この手順では、デフォルトのまま進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Noを選択して、インストール作業は終了です。

ここで手順を一旦止め、イメージファイルを取り出します。
 

 

 

 

 

コントロールパネルでイメージファイルを取り出してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り出しに失敗する場合は、一度電源OFFボタンで

停止してから取り出してください。

 

 

 

 

リモートコンソール画面に戻って「Continue」を選択するとUbuntuが起動してきます。