メールクライアントソフトウェアの設定

メールクライアントソフトウェアの設定

nPOPの設定

nPOPをインターネットなどから入手(ダウンロード)してください。ご利用の

システム環境に合わせてダウンロードを行ってください。

 

nPOP 入手先:
 

http://www.nakka.com/soft/npop/

 

 

 

 

アカウントの設定

 

ダウンロードした「nPOP」より「nPOP.exe」をダブルクリックして起動させてください。

 

                      

 

                       

 

「アカウント(T)」から「設定(O)...」を選択し、「アカウント設定」には以下の内容を

入力してください。

 

 

 

                       

「ファイル(F)」から「オプション(O)...」を選択します。

 

 

 

 

                       

 

「受信」タブには以下の内容を入力してください。

 

新着取得時に受信する桁数

任意の数字

※メールの本文を確認する際に表示される行数です

新着取得時に本文を全て受信 チェックしない
ヘッダを表示

任意でチェック

※サーバにあるメールのヘッダを確認したい場合にチェックします。チェック時は「新着取得時に受信する行数:」を「1」以上に設定する

必要があります。

 

 

こちらで基本的な 設定は完了です。

 

 

 

 

 

 

メールの削除方法について

 

 

「送受信」から「新着チェック」を選択してください。
※ もしくは、ツールバーの「新着チェック」ボタン( )をクリックします。

 

 

 

 

                       

 

現在のサーバーにあるメール一覧が表示されます。
 

 

 

 

                       

 削除したいメールを選択後、メニューバーの「メール(M)」から「削除用にマーク(D)」を選択します。

 

 

 

                       

 

削除したいメールにのアイコンが削除用( )に変わります。

 

 

※ 誤って削除用メールにチェックしてしまった場合は、そのメールを選択し、プルダウン

  メニューの「メール(M)」から「マーク解除(U)」を選択 (もしくは解除したいメールを

  右クリックし、表示されるメニューから「マーク解除(U)」を選択)

 

 

 

                       

 

「送受信(S)」から「マークしたものを実行(E)」を選択します。

※ もしくは、ツールバーの「マークしたものを実行」ボタン( )をクリック

 

 

 

 

                       

 「実行」について、確認の画面が表示されます。

 

 

 

こちらの操作取消しはできません。サーバから削除したメールは再度受信することは

  できません。誤って必要なメールを削除しないようご注意ください。