コントロールパネル

HOME

コントロールパネル

コマンドメール

 

コマンドメールについてご案内します。 

例)メーリングリスト設定ドメインがexample.comの場合

 

 

コマンドメール投稿アドレス
[***-ctl@example.com] ※***はメーリングリスト名

 

 

利用可能コマンドメール   

 


1.  subscribe      メーリングリストに参加する
2.  objective       メーリングリストの紹介メッセージを取り寄せる
3.  guide         メーリングリストのガイドを取り寄せる
4.  skip           配送は停止されるが、投稿は可能とする
5.  noskip          skip を解除する
6.  off           配送を一時的に停止する
7.  on             off を解除する
8.  summary       過去メールの一覧をメールで取り寄せる
9.  get           過去メールを取り寄せる
10. chaddr        登録メールアドレスを変更する
11. bye          メーリングリストから抜ける
12. unsubscribe     bye と同じ
13. help          コマンドメールに関するヘルプを取り寄せる

 

 

 

メーリングリストサーバーには、さまざまな機能が搭載されています。
その機能を使うときは英単語からなる命令(以下「コマンド」)の内容を
指定されたメーリングリストアドレスに送信ください。

 

送るべき内容は上記コマンドを本文に記載の上、送信ください。

※ 通常コマンドは英数字のみとなります。コマンドは大文字でも小文字
  でも同様に認識しますので「help」は「Help」でも「HELP」でも問題
  ありません。ただし、DBCS(2バイト文字, いわゆる全角文字)で
  「HELP」としても認識しませんのでご注意ください。

 

 

例)
--------- メール本文 --------------
help
-----------------------------------------
メール本文を上記(内容が「help」だけのメール)を送ると、ヘルプ・ファイル
が送られてきます。

 

 

 

※subscribe 動作について

 
コマンドメール投稿権限設定
誰でもの場合    subscribe > confirm > 自動登録
アシスタント承認  subscribe > アシスタント承認 > confirm > アシスタント承認 > 自動登録
メンバーのみ    動作しません(メンバーしかコマンドメール利用できないため)