初期設定

Office365独自ドメイン設定方法(Exchange Online,Lync Online)

※ユーザー管理者限定で行える作業となります。

※Officeアプリケーションのみをご利用いただく[Office 365 Businessプラン]では、
 以下のドメイン設定は必要ございません。

 

ホーム画面で[管理者]アイコンをクリックします。

 

 

 【Admin center】に遷移しますので、[ドメイン]内の[ドメインの追加]をクリックしてください。

 

  

ドメイン名を入力して、[次へ]をクリックしてください。


[ドメインの確認]が表示されますので「代わりにTXTレコードを追加する」を選択し[次へ]をクリック。

 

その後表示される、[TXT値]に記載されている[MS=ms]で始まる数値をご利用のドメインの

ネームサーバー(DNS)のTXTレコードに登録し、[確認]をクリックしてください。

 

 

[DNS設定例]

お名前.com ドメインNaviのDNS設定をご利用の場合

お名前.comレンタルサーバー 共用サーバーをご利用の場合



ドメインの所有権の確認が完了すると、[オンラインサービスの設定]に進みますので、

[自分で独自のDNSレコードを管理する。]を選択し[次へ]をクリックしてください。

 

 

[DNS設定の更新]画面に表示されている各種DNSレコード情報をご利用のドメインの

ネームサーバー(DNSレコード)に登録してください。

 

■MXレコード : Exchange Online に必要なレコードです。
ビジネスメールなどメール機能をご利用のお客様は設定が必要です。

 

■CNAMEレコード : ご利用されるサービスによって必要な設定項目が異なります。
詳細は以下の表を参照ください。

(ホスト) (用途)
autodiscover Exchange Online に必要なレコードです。
ビジネスメールなどメール機能をご利用のお客様は設定が必要です。
sip SharePoint や Skype for Business のご利用に必要なレコードです。
※両機能はOffice365のエキスパートプランのみの提供です。
※ビジネスメールご利用のお客様は設定不要な項目です。
lyncdiscover SharePoint や Skype for Business のご利用に必要なレコードです。
※両機能はOffice365のエキスパートプランのみの提供です。
※ビジネスメールご利用のお客様は設定不要な項目です。
enterpriseregistration Mobile Device Management 機能のご利用に必要なレコードです。
※ビジネスメールご利用のお客様は設定不要な項目です。
enterpriseenrollment Mobile Device Management 機能のご利用に必要なレコードです。
※ビジネスメールご利用のお客様は設定不要な項目です。

※ホスト名「msoid」は現在不要となります。 

 

■TXTレコード : Exchange Online に必要なレコードです。
ビジネスメールなどメール機能をご利用のお客様は設定が必要です。

 

 

■SRVレコード  : SharePoint や Skype for Business のご利用に必要なレコードです。
※両機能はOffice365のエキスパートプランのみの提供です。
※ビジネスメールご利用のお客様は設定不要な項目です。

 

ご利用ドメインの各種DNSレコードの設定が完了しましたら、画面下部の[確認]をクリックしてください。

※DNSレコードの編集は、実際の反映までに時間を要する場合がございます。

 

[DNS設定例]

お名前.com ドメインNaviのDNS設定をご利用の場合

お名前.comレンタルサーバー 共用サーバーをご利用の場合

 

下記画面が表示されればドメインの設定は完了です、画面下部の[完了]をクリックしてください。

 

 

トップに戻る