リモートコントロール

ActiveXクライアント利用方法

リモートコントロールのActiveXクライアントの利用方法についてご案内します。

※ActiveXクライアントはInternetExplorer9以上でのみ利用できます。

1.コントロールパネル へログインし、接続するサーバーを選択

接続するサーバーを選択

2.「リモートコントロール」の【ActiveXクライアント】をクリック

【ActiveXクライアント】をクリック
■アドオンインストールのポップアップが出る場合
ActiveXクライアントを利用する場合、「Avocent Virtual KVMアドオン」のインストールが必要です。
ポップアップの【OK】ボタンをクリックし、「ActiveX.cab」をインストールしてください。

「Avocent Virtual KVMアドオン」のインストール

3.「Video Viewer」が起動したら接続完了です

「Video Viewer」が起動したら接続完了

トップに戻る